So-net無料ブログ作成
検索選択
plumusic ブログトップ
前の10件 | -

クリスマスおめでとうございます [plumusic]

先日のplumusic Xmasの際のライブレポートを書いて見ました。

のだはるみさん

「Xmas 2011」でトリを務めていただいたはるみさんがオープニング・アクトを見事に務めてくれました!最初2分間、「暗闇の時間」を設定したのですが、遊びにいらしていただけた方は気付いていただけましたでしょうか?はるみさんは「愛しい日々」を最初に、続けてこの動画の「Today's Song」を、一年の想いを込めて歌ってくれました。ありがとう。

ヤマザキヤマトさん

ヤマトさんは、はるみさんと真里枝さん(*マリエリカ*)の「ヤマトさ~ん」コールで楽器を鳴らしながら豪快に登場!その不思議な生命力でNext Sundayにいた皆に「生きる力」を与えてくれました。動画では途中でビリンバウがの弦が切れてしまうのですが、そんなことはお客さんに何も感じさせないパフォーマンスは見事です。

ROSSAさん

ROSSAさんは、エレガントで磨き抜かれた楽曲の数々を聴かせてくれました♪ この動画では途中で人影が入ってしまっていて申し訳ありません。(はるみさんがお客さまにかぼちゃスープを入れてくれています)

バロンさん

バロンさんは、「バロン&ジョードン」や「バロンと世界一周楽団」など、バンドスタイルでの演奏も多いのですが、今回はソロでの演奏でした。それでも、まったくそんなことを感じさせないパフォーマンスは見事でした!何種もの楽器?を自在に操り、タップダンスやお客さんも楽器として駆り出され、楽しいステージを作ってくださいました。

*マリエリカ*さん

*マリエリカ*さんは昨年に続き二度目のplumusic Xmasでしたが、昨年との違いはお気づきでしょうか?そうです!完全アンプラグドの生音で演奏してくれたんですね~。昨年より一回りも二回りも大きくなった演奏で魅せてくれました。

最後は皆で「きよしこの夜」をセッションしました

最初は私石井たかしのトイピアノ~ヤマトさん、バロンさん、*マリエリカ*さんと繋いで行き、最後はお客さんも一緒にラララで合唱♪ 楽しかったです!

また、今回、カボチャスープを作って皆さんに食べていただいたのですが、そのとき頂いた「投げ銭」は「復興市場」でのストーブ購入費用(2口)も充てさせていただきました。どうもありがとうございました。

復興市場
http://fukkoichiba.com/

体調には気を付けて、あたたかな年末をお過ごしください。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

plumusic Xmas 2011 無事終了しました [plumusic]

ご報告遅くなりましたが、先日の「plumusic Xmas 2011」無事終了しました。

セッション2011.jpg


plumusicとしては今年初めての企画でしたが、多くの方に支えられて今年も行うことが出来ました。

年末の忙しいスケジュールの中このパーティーを選んで遊びに来てくれたお客さま、今回出演していただいたのだはるみさん、ヤマザキヤマトさん、ROSSAさん、バロンさん、*マリエリカ*さん、アットホームで心温まる場所を提供いただいたNEXTSUNDAYスタッフの皆さま、今回も素敵なフライヤーを作ってくれたclarodeaignさん、そして支えてくれたり関心を持ってくれたすべての方々に感謝いたします。

これまで僕はこの「plumusic」というイベントを「いろいろな音楽を知って欲しい」とか、「音楽の多様性を深めたい、大切さを訴えたい」という理由で始めました。そのうち、この時期のクリスマスに行う会を「plumusic Xmas」として企画し今回で4回目となりました。

最初は「クリスマスイベントでもやってみるか」という軽い気持ちで始めてみたのですが、「クリスマス」というイベントの性格と本質が、本来「あたたかさへの希求」にあるような気がして、このイベントも、より「あたたかさ」に重点を置くようになり、今回も「あたたかい冬まつり」をテーマとして企画してみました。この変化はやはり、クリスマスというものの持つ不思議な性質に影響されるようになったのだと思います(笑)
(もちろんplumusic本来のミッションとして、なるべく色々なタイプのアーティストになるようなブッキングを心掛けてはいますが・・)

今回感じたことですが、5つのそれぞれの個性が協力しあって、そこにお店やお客さんも加わって一つのものを創り上げていく、というプロセスはやはり素晴らしい!ということ。僕もそのプロセス自体を最大限楽しみました。

イベント企画をやっていると、たまにイベントをやる意味というものを考えるときがあります。
「単に出演してくれるミュージシャンを集めてライブをやるだけでは、(一般的なライブハウスの)通常のブッキングライブとどこが違うのか?」
お目当てのバンドの時間に行って、そのバンドが終わったら帰る、そんなイベントは極力避けたいと思いました。(恥ずかしながら、自分もそういうお客であることはよくあるのですが・・)

そのためにはどうしたらよいか、その問いに自分なりに考えたのが各出演者をバラバラにせず、繋がりを持たせるような仕掛けを作る、ということです。そうした仕掛けが「出演アーティストによるセッション」であり、イベントとしてのコンセプトでした。また、お客さんとその日初めて出会うアーティストを繋げる仕掛けが「スペシャルプレゼント」であり、初の試みであるインタビュー(今回は*マリエリカ*さんが見事にこなしてくれました)でした。

毎回ジャンルや個性の異なるグループを集めて、そこにどう多様性と一体感を両立させるか、そこが一番の悩みどころなのですが、今回はいかがでしたでしょうか?また、「あたたかい冬まつり」というコンセプトはきちんと実現できていたでしょうか?

主催者として拙い面も数多く、イライラやきもきさせたり、不安感を与えてしまうことも多いのですが(汗)、周りの方々のご協力もあり、毎回少しづつ形になってきていると思います。

今回フリーフードで持ち込んだ「かぼちゃのスープ」も予想以上に好評で喜ぶ人たちの顔が見れ、やって良かったです♪
(パンは買う時間がなくてお出し出来ず、すみませんでした・・)

※画像は*マリエリカ*さんのブログから拝借しました

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

plumusic Xmas 2011 [plumusic]

pxms2011-flyer-s.JPG

plumusic Xmas 2011
冬だからこそ、ふゆまつり。 冬だからこそ、あたたかく。
あたたかな音楽と、あたたかな食事とともに、お待ちしております。


12.14(WED) @Next Sunday 19:00~

*マリエリカ*ヤマザキヤマトROSSAバロンのだはるみ

Next Sunday
〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南1-35-23 第一横川ビルB1
tel: 03-3316-6799
http://nextsunday.jp/
お店のホームページ(モバイル版)に詳しい道案内があります

予約 2,300円 当日 2,500円 (1ドリンク別途500円)
学生・シニア:1,300円(要予約) 子ども(18歳未満):無料
※学割は学生証ご提示にて対応。シニア割引:60歳以上の方が対象です。


~食べものも、音楽も、シェアしよう!~

手作りスープとパンのフリーフード付き♪ さらに、なにかしら食べ物をお持込&シェアでチャージから300円引き! (Sorry..飲み物のお持込みはできません)

~スペシャル・プレゼント~

もしかするとレア品が入っているかも!? 出演アーティストが貴方のために選んでくれたプレゼントがあります(予約の方優先・数量限定)



・ご予約はメールにて承ります。Next Sunday、または各出演者でも受け付けております。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
‐アーティスト・プロフィール‐

◇のだはるみ(オープニング・アクト)
noda-s.JPG2004年より都内のライブハウスを中心にピアノ弾き語りスタイルで歌い始める。年に一回ずつ、主催イベント「ももまつり」「星☆まつり」を企画・開催。3曲入りミニアルバム「愛しい日々」、2010年春にvlzproduktから発売のコンピレーションアルバム「songs」をライブ会場にて好評発売中。
http://ameblo.jp/nodaharucolorful/
YouTube




◆ヤマザキヤマト
ヤマザキヤマト-s.JPGアフリカやブラジル産まれの太鼓達や20世紀最後の発明楽器と言われるHangを駆使し躍動と癒しの音色を奏で歌う。心に響く歌詞そしてユニークなパフォーマンス。子供も大人も笑顔の時間に。2001年より全国を巡るツアー活動開始。2004年ファーストアルバム『闇を走る』を発表。2006年セカンドアルバム『to the moon』発表。2010年サードアルバム『BLUE & RED』発表。
http://www.gakuya.net/contents/yamato.html
YouTube><myspace






◇ROSSA
ROSSA-s.JPGバイオリンの渡辺かおる、ギターの田中一夫、カホンの村上智によるアコースティックインストバンド。エスニックミュージックにJAZZ風味と和のテイスト、ロック、ブルース、クラシックなどの様々な要素をミックスしたオリジナリティ溢れる音風景。メロディを大切にした癒しの中に展開されるスリリングな瞬間。2001年に結成しライブハウス、カフェ、野外イベント、自主企画コンサート、詩の朗読、墨絵、ヨガなどの他ジャンルとのコラボレーションなど幅広い活動を行う。4枚のCDを好評発売中。
http://www2.ttcn.ne.jp/ktanaka/
YouTube><myspace


◆バロン
バロン縦長.png1978年飛騨高山生まれ。芸術と宴会をこよなく愛する家族に育てられる。一時はジャーナリストを目指すが、劇場や路上で人を笑わせるコメディアン、ミュージシャンや大道芸人に魅せられ芸人を志す。芸人活動と同時進行でバンドのドラマー&パーカッションやウォッシュボード、タップダンサー、そして現在活動中の「バロンと世界一周楽団」「Baron & Jordon」ではボーカル&ウクレレなど音楽活動も精力的に行う。ソロ舞台やライブのほか舞台の伴奏、CM音楽、大道芸フェス、イベント、路上、学校、児童館、保育園、宴会など何処へでも出向き、庶民的で生活感溢れたユーモア満載のショーを展開し各地で人気を呼ぶ。チャップリンに寅さん、エノケンが大好き。顔が四角い。今回はバロンソロでの出演。
http://www.baronnkzw.com/
YouTube><myspace




◇*マリエリカ*
2nd_jacket.jpg湘南茅ヶ崎出身のヴィオラ(MARIE)とピアノ(ERIKA)による数少ない姉妹デュオ。幼い頃から学んで来たクラシックの奏法にポップスの要素を取り入れた「クラシカルポップス」を少しずつ開拓。人の声に近い音色のヴィオラとキラキラと輝くピアノの音色を生かした「ツイン・ヴォーカル」で、歌詞のない歌を色鮮やかに歌いあげる。コンサートホールやライブハウスをはじめ、病院・施設等でのボランティア演奏、ホテルでのディナーショー、ラジオ出演など活動を展開。♪2010年、初アルバム「Orange Blue」リリース。2011年1月音楽配信スタート。♪同年11月、2nd.アルバム「空奏」リリース。
http://www016.upp.so-net.ne.jp/MARIERIKA/
YouTube







~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
‐主催者プロフィール‐

石井たかし
主催者プロフィール用.JPG幼少時よりバイオリンに親しみ、音楽に親しむ。 大学卒業後、北アフリカのモロッコで子ども達にバイオリンを教えるボランティアに参加。その後、NYに数カ月間滞在し、ストリートミュージシャンの取材や自身も地下鉄構内での演奏を行う。その経験から音楽の多様性の素晴らしさと必要性を感じ、2007年頃からそのアイデアを行動に移し、音楽イベントplumusicを定期的に開催している。
http://twitter.com/plumusic


* * * * * * *
plumusic project
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

動画レポート~plumusic Christmas 2010 [plumusic]

「plumusic Christmas 2010」開催の22日より、早くも一週間以上過ぎました。

世間はクリスマスも終え、まさに大晦日なわけですが、あの素晴らしい時間と空間が日々遠ざかっていっているのがなんだか寂しくも感じます・・

そういうわけで、新しい年を迎える前にライブレポート的なものをお届けします。紅白歌合戦には間に合いませんでしたが、お正月に動画観てくださいね~♪ (以下グループ名は敬称略)

今回plumusic初参加のJateataは、津軽三味線の寂空(Jack)さん、アコースティックギターのRYUTAさん、ヴォイス・パーカッションのWACCHAさんによる異色な組み合わせのアコースティックユニット。前回vol.13に出演してくれた寂空さんと同じ津軽三味線プレイヤーの渡辺アイさんは歌いますが、Jateataは誰も歌わないインストバンドです。それでも、そこにヴォーカルがいるのではないかという勢いのとっても華やかで熱いステージングが印象的でした!渡辺アイさんがポップスなら、Jateataはロックっていう感じかな。聴くだけでなく、観ても楽しめるバンドです。皆さんいい男ですし、女性ファンにはたまらないバンドでしょうね。という私はJateataのステージは初体験。寂空さんとは友人の諸角建氏が高円寺の路上で知り合い、イチオシしてくれた縁でお知り合いになりました。



ヴィオラとピアノの姉妹デュオ、*マリエリカ*は今回3回目の参加。Jateataの寂空さんとと同じく湘南をメインに活動しているアーティストです。先月初のアルバムもリリースし、落ち着いた余裕の感じられる、堂々としたパフォーマンスでした。彼女たちが作曲・アレンジすればどんな曲であれそれは*マリエリカ*色になってしまい、まるで魔法のようです。オリジナル曲は、湘南の風景、海や美しい夕焼け、読んだ小説など身近な物事にインスピレーションを受けて生まれた完成度の高い素晴らしい物ばかりです。今回はクリスマス・メドレーも披露してくれました♪



NAADAは今回plumusic4回目、うち3回が"plumusic Christmas"の出演で、クリスマスにはもう欠かせないアーティストです!ライブ活動は当面休止中のさなかでの出演で、NAADAファンにとっては貴重なライブとなりました。今回はRECO(Vo.)+MATSUBO(Gt.)+MITSURU(Ba.)+HASSE(Key.)という編成。彼らは本当に丁寧に創り込むタイプのアーティストで、その楽曲の完成度の高さは驚くばかりです。音楽ばかりでなく、RECOさんは料理も得意で昨年に続き、今回も美味しそうなプレートを持ってきてくれました!演奏の準備で忙しいだろうに、その上料理まで作っていただき、ほんとうにありがとう、NAADA & RECOさん。あと、今回キーボードのHASSEさんが何曲かピアノを弾いてくれました。彼は知らぬ間にプレイの幅が広がり、ものすごく成長していてびっくりしました。



タカツキさんは、plumusicでお馴染みのNaruChizuが兄貴分のように慕っているアーティストで、YouTubeで聴いてすごくいいなって思い、NaruChizuさんに紹介していただき今回の出演を快諾していただきました。本来こんな小さな弱小イベントに出ていただけるようなアーティストではないはずなんですが、出演快諾していただき感激なのです。Hip Hopグループ"SUIKA"のMCや、タカツキバンド(キーボードとドラムと一緒のバンド編成)など、いろいろな顔で活動していますが、今回はソロでの出演。プレイが始まると、初めてのお客さんでも一瞬にして自分の世界にお客さんを釘付けにしてしまうのはさすがです!



のだはるみさんは、今回plumusicには3回目の参加。本人は「無謀なトリを務めさせていただきます」ってMCで言ってましたが、いやいやどうして、個性の強いアーティストの揃ったなかでも堂々としたステージングと歌いっぷりでした!MCでも頼りない主催者に代わってにライブを盛り上げてくれました。例えが変かもしれないけど、(今回のイベントにおいては)野球で言えばタカツキさんが4番バッターなら、のだはるみさんは頼りがいのある主将って感じでしたよー^^ 演奏面でも今回いつになく丁寧で余韻があり、歌声も伸びやかで、とっても良かったです♪ そして、のだはるみバンド。前々から彼女のライブを聴いては「サポートメンバーと一緒にやったら・・」「この曲はストリングスを入れたい!」などと妄想していたのですが、今回その夢を実現できました!ストリングスアレンジには*マリエリカ*かの真里枝さんが大活躍してくれました。タカツキさんも忙しい中快くバンドに参加してくれて本当に感謝!



昨年のクリスマスはタップダンサーのレオナさんとの競演でステージで演奏していただいた、こちらもplumusicではお馴染みのカリンバ奏者のHIROYUKIさん。今回は音案内人(transporter)として、「次のステージのアーティストまでお客さんを音で導入する」という役割を担っていただきました♪ 各アーティストごとに、リズムや音色を変えて見事に音案内してくれました。

HIROYUKIさんからNAADAへの音案内の模様です↓


HIROYUKIさんからのだはるみさんへの音案内↓

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

昨夜は「plumusic Christmas 2010」でした♪ [plumusic]

月食の翌日、一年で一番夜の深い冬至の日という、音楽の祭典に相応しい日に
このイベントを出来たことが感慨深いです。

「あたたかで、かつ華やかでもあり、皆で分かち合う」というクリスマスのコンセプトを、
音楽で、コンサートで表現する空間をここ1、2ヶ月皆さんの協力のもと、準備してきました。
当日は雨の予報で心配したのですが、前日にたくさん降ってくれたせいか(おかげで
月食は見れなかったのですが・・)、快晴で気持ちの良い天気にも恵まれました。
遊びに来ていただきパーティーに参加してくれたお客様、ありがとうございました!

今回出演のHIROYUKIさん、Jateataさん、*マリエリカ*さん、NAADAさん、
タカツキさん、のだはるみさん、彼らは単に演奏してくれただけでなく、
料理やプレゼント提供、クリスマスソングのセッションや特別企画の
「のだはるみバンド」のためのアレンジやリハーサルなど、忙しい時間を削って協力いただきました。

また、今回のために飾る絵を提供してくれたスイリさん、写真撮影をしてくれたノイマンさん、
会場「鈴ん小屋」のスタッフとPAのももこさん、急遽受付をお願いを快く引き受けてくれたゆうきさん、
今回も素敵なフライヤーをデザインしてくれたclarodesign久保さん、その他いろいろと
手伝ってくれたり関心を持ってくれた私の家族をはじめすべての方々に感謝申し上げます。

昨年に引き続き、今回も出演者とご来場いただいたお客様にフードをお持ち込みお願いし、
ビュッフェ方式で皆でいただきました。誰が持ち寄った料理か推測する楽しみもありましたね!
出演アーティストもお客さんも一緒になって食べることができ、この方式はなかなかいいなと
私は自画自賛しているのですが、いかがだったでしょうか。

予約特典のプレゼントは、主催者と出演者からのものをランダムに詰めてお渡ししたので、
開けてみるまで何が入っているかわからないという、スリルを味わっていただけたかと思います。
中には本来売り物のCDを提供してくれた太っ腹なアーティストもいたので、「当たり」だと
思われた方も多かったかと思います。

今回も一人でいろいろなことをやろうとし過ぎてしまう悪い癖が出て、
個人的に反省点も多いのですが、多くの方に協力いただき、
特別で素敵なパーティーとなったことを報告申し上げます。

詳しいライブレポートは後日あらためて書こうかと思います。
皆さん、楽しく平和なクリスマス&良いお年をお過ごしください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

plumusic Christmas 2010 [plumusic]

plumusic_xmas10_01-s2.JPG
plumusic Christmas 2010

多様性に富んだアーティスト陣により、一晩で実に様々な音楽表現に接することができるplumusicのクリスマス・パーティー。民族音楽好き、ポップス好き、ロック好き、よく知らないが音楽を聴くのが好きな人、騒ぐのが好きな人、お酒好きやロマンチストも、クリスチャンも、仏教徒も、ムスリムも‥ 音楽を通して皆楽しくお祝いするイベント、それがplumusic Christmasです♪


日時: 12月22日(WED) 19時~(OPEN:18時30分)

出演アーティスト:
NAADA / *マリエリカ* / Jateata / のだはるみ / タカツキ
HIROYUKI(音案内人)

会場:鈴ん小屋(りんごや)
170-0013 東京都豊島区東池袋1-47-1 庚申ビルB1
TEL:03-6382-7273
池袋駅東口を出て左へ、そのまま明治通りの左側を直進、 六又交差点(首都高速が頭上を通る)まで来たら鋭角に左折(角は交番)、すぐに道の右側に入り口が見つかります(表に立て看板が出ています) ※google mapで見る

ミュージックチャージ:
予約2,400円 当日2,500円 (ドリンク別)
学生・シニア:1,400円(要予約) 子ども(18歳未満):無料
Twitter割引:予約/当日料金の500円引き
※いずれの方も、受付時にお飲物代として500円いただきます(500円分のドリンクトークンをお渡しします)
※学割は学生証ご提示にて対応。シニア割引:60歳以上の方が対象です。

~お食事も皆さんでシェアしませんか?何かしら食べ物をお持ちいただければ 予約/当日料金より400円引きさせていただきます。(飲み物のお持込みはご遠慮下さい)~

・ご予約はメールにて承ります。または各アーティストまで直接どうぞ。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
‐出演者プロフィール‐

◆タカツキ
takatsuki-s.JPGウッドベースを弾きながらラップするという世界でも類をみないスタイルをもつタカツキ。ブルージーなどこか哀愁を帯びた声でラップの範疇を超え表現力豊かに世界を鮮やかに描き出す。学生時代に在住した京都独特の優しい関西弁や語彙で語りかけるのも魅力の一つ。ヒップホップ/ソウル/ジャズ/レゲエをふんだんに取り入れたどこか懐かしくも鋭いトラックは独特。iLala、SUIKA(ポエトリーミクスチャーバンド)、Samurai Troops(5mc+1djのユニット)など様々なスタイルで全国ライブを展開している。
http://nrecords.org/
http://www.myspace.com/takatsuki

◆Jateata
JATEATA-s3.jpg寂空-Jack-(津軽三味線)×RYUTA(アコースティックギター)×WACCHA(VoicePercussion)による異色アコースティックユニット。音楽経歴も活動の場も異なる三人ならではの幅広い視野を持ち、アコースティック性やグルーヴにより共鳴されたサウンドを用いて斬新さだけに留まらない情熱的・叙情的な世界を表現する。不定期ではあるが、各々の主な活動の合間に集まり、東京・神奈川を拠点に、各地を渡り活動している。
http://www.syamisen-jack.com/
http://www.myspace.com/1004882370

◆NAADA
NAADA-s.JPGバンド名"NAADA"はサンスクリット語で「心の中で鳴り続ける音」という意味がある。想いという景色が聴いて下さる方それぞれの心の中に広がり、鳴り続けてくれるような作品を作っていけるよう願いを込めて名付けられた。主に都内ライブハウスで活動中。2006年から京都遠征や大阪での路上ライブなど関西にも活動の幅を広げ、現在2枚のシングル、自主制作音源をリマスタリングし、新たに新曲も加えたアルバム1枚を発表。
http://naada.jp/

◆*マリエリカ*
MARIERIKA-s.JPG歌うヴィオラ、歌うピアノ…姉妹デュオ*マリエリカ*の奏でる、心安らぐ”湘南クラシカルポップス”。人間の声に近い音色を持つヴィオラ、自由にキラキラと輝く音色のピアノ…。幼い頃から学んで来たクラシックの奏法にポップスの要素を取り入れ、「ヴィオラとピアノのツインヴォーカル」をイメージさせるアレンジ、又、生まれ育った湘南をテーマにした楽曲作りに取り組む。2010年11月、1st Mini Album「Orange Blue」をリリース。
http://www.geocities.jp/erieri_music_0126/


◆のだはるみ
noda-s.JPG2004年1月より都内ライブハウスを中心にピアノ弾き語りスタイルで歌い始める。年に一回ずつ、主催イベント『ももまつり』『星☆まつり』を企画・開催。三曲入り音源『愛しい日々』、2010年春に参加のコンピレーションアルバム『songs』(@vlzprodukt)をライブ会場にて好評発売中。
http://ameblo.jp/nodaharucolorful/



◆HIROYUKI(音案内人)
HIROYUKI-s.JPG「音に込め、音で羽ばたく」をテーマに唯一無二のカリンバ演奏を探求。一般に認識された「綺麗な音がする癒しの楽器」にとどまらない、秘められた「その先の可能性」を解き放つため挑戦を重ねる。きらびやかな音と対峙しつつ、楽器の前におのれが立つよう奏でる音に自我を織り込み、いまそこに生きる人間の息遣いをいかに表現するか日々葛藤す。路上からクラブ、ミュージカルまで多彩な場空間で清々しく泥臭くパッション溢れる演奏を奏でる。
http://h-kalimba.net/




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
‐主催者プロフィール‐

石井たかし
主催者プロフィール用.JPG幼少時よりバイオリンに親しみ、音楽に親しむ。 大学卒業後、北アフリカのモロッコで子ども達にバイオリンを教えるボランティアに参加。その後、NYに数カ月間滞在し、ストリートミュージシャンの取材や自身も地下鉄構内での演奏を行う。その経験から音楽の多様性の素晴らしさと必要性を感じ、2007年頃からそのアイデアを行動に移し、音楽イベントplumusicを定期的に開催している。
http://twitter.com/plumusic


* * * * * * *
plumusic project
http://www.plumusic.com
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

specialプレゼント&Twitter割引 [plumusic]

22日の「plumusic Christmas 2010」まで、あと一週間となりました!

今回のコンサート、いろいろな趣向を凝らして皆さんをお待ちしております。予約の方限定30名様にお届けする「specialプレゼント」もその一つです。どんな内容にするかは大体固まっているのですが、ここで明かしてしまうとつまらないので当日のお楽しみです。

もしかすると、今回参加のアーティストからのプレゼントが混ざっているかもしれません!これは主催の私もどんなプレゼントがどのくらい集まるかまだ全く想像がつかないので、自分が一番楽しみだったりもします(笑)。どのアーティストからのプレゼントが入っているか、わくわくしながら当日を待つのも楽しいですよね!?

そして、vol.12にやったツイ割(Twitter割引)も今回のクリスマスに復活です!以下の要領でリツイートいただければ予約/当日料金より500円引きさせていただきます。学生やシニアではない人もこれで割引を受けられるので、ぜひ使ってくださいね。

@plumusicと、イベント告知ページを含む「plumusic Christmas 2010」についてのツイートであれば、特に形式は問いません。RT形式でも公式リツイート(リツイートボタン)でもどちらでも構いません。皆さん思い思いのアーティストやイベントに対する期待や気持ちをツイートしましょう♪ (希望や要望、苦言・叱責などでももちろんOKですよ~)

イベント告知ページ:
http://plumusic.blog.so-net.ne.jp/Christmas2010
http://bit.ly/aJwAe3 (短縮URL)

公式リツイートの場合は、下記のエントリーなどをリツイートして下さい。(公式リツイートの場合は@plumusicのエントリーをリツイートするようお願いします。でないと誰がリツイートしてくれたのか分からないので・・)
多様性溢れるアーティスト達がお届けする、新たな発見と音的好奇心の満足。今まで知らなかった未知の音や人との出逢い。フード持ち込み&シェア歓迎します!子ども達も大歓迎♪ 12.22 plumusic X'mas 2010 http://bit.ly/aJwAe3
http://twitter.com/plumusic/status/14645628680273920"
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

plumusic vol.13終了しました♪ ~動画レポート [plumusic]

先日のplumusic vol.13、無事終了いたしました!

ご来場のお客様、Ustreamで参観いただいた方、今回出演いただいたアーティスト(渡辺アイElectric Coma Trio +esNOBOMUSICANaruChizuオガワマユ※敬称略)の皆さん、鈴ん小屋とスタッフの皆さん、フライヤー作成のclarodesignさんと、いつも応援していただく私の周りの家族や友人の方々に改めて感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

vol.12に引き続き、当日Ustreamでインターネット中継をしたのですが、録画もしてあるのでこちらでもお楽しみいただけます(音質はあまりよくないです)。

http://www.ustream.tv/recorded/10414854

今回は(今回も!)5組と平日にしては比較的組数が多かったので、時間が押さない(遅延しない)ように気をつかったのですが、それが出演者に伝わったのか比較的タイトな進行となりました。NOBOMUSICAさんなどは自分的には「あれ?これでもう終わりなの!?」っていうくらいだったので、時間に気を遣わせて過ぎてしまったかなと心配です・・。でも、時間が押すよりは全然いいんですけどね☆

さてYouTube動画が編集し終わったので、以下ライブレポート的に紹介します。
(動画はアーティスト別に「再生リスト」形式となっています。一つの動画が終わると自動的に次の動画へ遷移します。また、カメラのバッテリー切れですべての曲は収められませんでしたのでご了承のほどを・・)

渡辺アイ

津軽三味線をギターみたいな弾き方でオリジナルポップソングを弾き語るシンガーソングライター、渡辺アイさん。一見簡単そうに弾いていますが、普通の三味線の調弦からすると、すごく難しいことをやっているように思います。津軽三味線の皮は犬の皮を使うそうです。

Electric Coma Trio +es

Electric Coma Trioさんは初登場、島田博樹さんはvol.4で荒井俊也さんとのユニットでインド古典音楽を演奏していただいた以来の登場です。島田博樹さんについてはvol.4で聴いた印象と違ってよりモダンな印象を受けました。Electric Coma Trioさんは私は初めてだったのですが、分かったことは、後で動画を確認して気付いたのですが、即興演奏ベースなんだろうけど、すごく綿密に計算されたステージだったんだな~ってこと。YouTubeでは10分を超える動画を投稿できないので4つの動画に分割していますが、30分間通しでの演奏で、ゆったりした部分あり、島田さんソロあり、リズミックな部分ありとかなり変化に富んだ息もつかせぬような迫力ある演奏でした!

NOBOMUSICA

NOBOMUSICAさんはシンガーソングライターのnoboさんを中心に2009年に結成されたバンドで、noboさん(歌とギター)とサクソフォーン、ピアノ、ベース、ドラムスという面白い編成。noboさんは以前plumusic Christmas 2008にソロで出演いただいたのですが、今回はnoboさんがソロでやる曲も織りまぜながら、より骨太でロックなバンドサウンドを聴かせていただけました。個人的には、彼(noboさん)のワイルドさにしては少し大人しめだったかな・・。

NaruChizu

おなじみNaruChizuさん(今回のライブからNARU×CHIZUあらため)は今回plumusic出演4回目の常連さん。毎回関西からはるばる遠征してきてくれます。これからもずっと、よろしくです。今回新曲も披露してくれましたが、新曲か分からないくらい溶けこんでいて、彼らのスタイルも板についてきました。彼らの曲は叙情的で景色の浮かんでくる曲調なので、今回はお願いしなかったけどVJが入るとさらにステージが映えるんだろうなぁ・・。なお、DJ NAKAMAROさんには急遽のお願いで、ステージ間にDJプレイをお願いしましたが、嫌な顔一つせず引き受けてくれました。感謝☆

オガワマユ

渡辺アイさんと同じく今回plumusic初出演のオガワマユさん。歌も詞も作曲も、実力派で聴く人に溢れる才能を感じさせるシンガーソングライターです。彼女を初めて聴いたのが確か2か月ほど前だったのですが、ラブコールして出演していただきました。とても「自由」を感じさせてくれるアーティストです。個人的には「風」のイメージですが彼女は自分自身のことをどう思っているのだろう。4曲目に弾いてくれた、その名も「music」という名の曲は名曲です♪

次回のplumusicは12月22日(祝前日♪)の「plumusic Christmas 2010」です。一応クリスマスイベントということで、いろいろ楽しい試みをやってみたいと思います。すでに出演アーティストも何組か決定していますが、詳細は後日当ブログにて発表いたします。ぜひぜひ、お楽しみにお待ち下さい!


* * * * * * *
plumusic project
http://plumusic.blog.so-net.ne.jp/
http://www.plumusic.com
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

無事終了!!plumusic vol.13 [plumusic]

昨夜のplumusic vol.13無事終了しました。どうもありがとうございました!!
出演者の方々もお疲れさまでした~!USTも観ていただいてありがとう!
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Ustream(インターネット中継)リンク先です [plumusic]

今夜も前回に続きインターネット(ustream,ユーストリーム)で生中継する予定です。
「興味あるけど時間の都合つかないっ」という方はこちらでどうぞ~

http://www.ustream.tv/channel/plumusic-vol-13
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | - plumusic ブログトップ